2月4日(月)

 NO,047 (最近多い問い合わせの内容 その3)

 

 今回メールで 国内のある当ホームページ愛読者から問い合わせを頂きました。遠くはアメリカから また国内のいたる所から同じようにクラブ選びの難しさ、組み上げに係わる仕事の良し悪し がホームページを愛読頂いては さまざまな内容をメールで問い合わせをされ また教えを乞われ 店主が都度お答え致しておりましたが その数例、返答致しました内容を記しますので 皆さんも今後の参考にされてはと思います。
 【数年前、トーナメントプロが使用しているクラブを見せていただく機会があり、とても構えやすかった記憶が今でも忘れられずいました。しかし、単純に構えやすいものを探していましたがなかなか見当たらず、近所のゴルフ工房でロフト角、ライ角の調整してもシックリすることがありませんでした。…・最近”独り言”の中で触れられている
BS社の○プロのUSSpecを購入しました。理由は、フェースの向きも、必要以上のフェースの大きさもなく相対的に構えやすいのではと思ったからです。確かに、事前より違和感なくセットアップできるのですが、HPを拝見して、構えやすいアイアンを手に入れるということでは違った対処方法をしていたのではと思ってしまいました。このような悩みに対応してくれるゴルフ工房があるとは思いませんでしたので、諦めかけていました。 今回、HPの内容を読んですぐに私のクラブを持参していこうと思ったのですが、住所をみると大阪ということですので、横浜市在住の私の場合、どのようにしたら診断や調整等の対応していただけるかと思いご連絡させて頂きました。】   

 また海外より

 【はじめまして、私はアメリカ
NJ州在住(海外赴任)のアマチュアゴルファーの※※と申します。本日初めて“GOLF GARAGE”さんのHPを拝見させて頂き、掲載内容、特に店主さんの独り言に感銘を受け、今自分が悩んで、と言いますか思案している事に対し、もし的確なアドバイスを頂ければと思い、ペンを取りました。・…残念ながら100%希望のクラブを試打出来る事は稀でどうしても物理的スペックを頼りにするしかありません。試打レポートにしても殆んどプロやローアマのコメントですから基本ベースが違うわけですし、かと言って一般アマチュアのレポートでは、今度はそのコメントを信じる事が出来ません。・…ところが、店主さんの独り言に書かれていたようにアメリカは非常にファジーな国で…店を探し出し、さっそくクラブ重量、バランスを測ってもらったところ、自分の希望スペックに合っておらず、ガッカリしましたが、逆にアメリカでは個体差が大きい可能性が高い筈、と気を取り直し、そのお店の支店に後日足を運びました。スペックチェックを頼んだところ、調べられないとの返事。Why??」と尋ねると、何とそのお店はバランス/重量測定器を持っていないのでした…国民性の違いや購入動機、クラブに求めるものが違っていることや商売自体の方法が違うアメリカに日本的サービスや情報を求める事は所詮無理なのかもしれませんが、私自身の判断基準が変われる筈もなく、買うに買えない状況で非常に悩んでおりました。そんな時に発見したのが“GOLF GARAGE”さんのHPでした。見ると、現在のアイアンとウッドとのマッチングにおけるバランス測定はあまり意味が無いとの記載を読むにつけ、もしかしたら重量自体もあまり意味が無いのではないかと考え始め、一体何を基準に買ったらいいのだろうと益々悩んでしまったわけです。私の今のクラブは・…  】と 続きます。

 次の方も海外より

 【
ギャレーヂ店主殿 いつもHP拝見させていただいております。幸せなことに休日はゴルフ三昧 の日々を送っております。今年はじめに、「任期もあとどれぐらいかわからないし、せっかくゴルフ天国にいるのだからうまくなって帰国しよう」と思い立ちクリーブランドのTA-3DG R400)を購入しアスリートゴルファーめざしがんばっております。 残念ながら当地には貴社のようなクラブ調整を相談できるようなところはなく来週末に日本に出張する際にぜひお邪魔して小生のクラブを見ていただきたいと考えています。しかしながらなにぶん時間もそうありませんので以下お尋ねいたします。
1)来週土曜日の早朝から
1週間の滞在ですが、そのうち24日
  の木曜日に
1日休みを取ってお邪魔したいと考えています。  もちろん内容にもよるでしょうがクラブの測定、相談、調整
  (シャフト交換の可能性を含む)に必要な時間はどれぐらい
  でしょうか?
2)事前にクラブをお送りしておいてスペック測定をお願いして
  おくというのは可能でしょうか?
3)ご相談したいポイントは
 
a) アイアンのライ角・ロフト角の測定・調整
 
b)軽量スチールへのアイアンシャフト交換の是非
 c)ドライバー(
TM300Ti 9.5R)のシャフトの変更(硬度・長さ
   等)の是非
 
d)パターのシャフトカットおよびライ角調整 4点です。】
 
 去年の暮れには

 【お疲れさまです。突然のメール、お許しください。私、※※と申します。このたび、アイアンを買い換えまして、ライ角等の調整をお願いできるお店を探しております中で、GOLF
GAREGEさんのHPを拝見させていただきました。そのなかで、クラブの調整の必要性、及び、お願いするお店選びの重要性というものを強く認識、お話をお伺いにお邪魔できればと思いましたが、なにぶん、東京在住のため、お伺いすることも叶わず、また、今までクラブの調整を行ったこともないため、どのお店が (お正月には実家の神戸に帰省するのですが、GOLF GAREGEさんも年末年始はお休みでしょうから、非常に残念なのですが、調整をお願いしようにも…)つきましては、東京・川崎・横浜近辺で、「ここなら任せてもよいのではないか」というお店をご紹介いただけませんでしょうか。不躾なお願いで大変恐縮でございますが、なにとぞ、よろしくご教示いただけますようお願いいたします。】

 この方に当店店主が返答致しました内容です。

 【遠方よりメール有難う御座います。今日一日、折りを見て聞き探し店主なりに検討致しました が関東方面で私どもが 直に存じ上げ 任せられるお店はありません。 責任を持ってご紹介をしたい気持ちがあって 過去の資料(月刊誌、業界誌)も繰ったりしましたが よそ様をいい加減な気持ちで推薦する事も出来ません。 実際にどのようなポリシーをお持ちで 何処までを追求されているかは残念ながら判断出来ませんし 日本のこの業種ではまだまだ閉鎖的な部分があり かといって大阪でも実はいい加減な仕事でもカンバンひとつ、コマーシャルひとつで結構忙しくされていたりしますので難しいところです。恐れ入りますが ご自身の判断にお任せするのが賢明かと存じます。ただ お店に持ち込まれるまでに ※※さんがどのメーカー、モデルをお使いなのか宜しければお教えください お役に立つ情報でもあればと考えます。】  
 と返答しましたら

 
【ご多忙にも関わらず、不躾な問い合わせに対し、早速且つ丁寧なご対応、本当にありがとうございます。(かなり)不安ではありますが、探してみようと思います。その際、どのような点に気を付けて判断すればよろしいのでしょうか。ご好意に甘えまして、ご相談させていただきます。今回購入しましたのはブリジストンのMR-23 US SPECというものです。シャフトはN.S.PRO 950GHSR、グリップはブリジストンのものです。以前、シントミゴルフさんにてお話を伺った際、
○私の身長(185cm)・打ち方(膝の曲げ方は深くなく、ハンド
  ダウンでもない)だと、ライ角を調整すべきであること、
○ライ角の調整はステンレスのアイアンはできないことがある
  こと、
○私のヘッドスピードでは、シャフトのフレックスは
SRが適当
  でないか、
 
ということを教えていただきました。
また、私がグースに対して構えづらさを感じていますことから、上記モデルを購入しました。なにか注意する点はございますでしょうか。お手すきのときで結構です。よろしくご教示ください。】

 とおっしゃってこられました。 そこで

 【お選びになり購入されたアイアンの 注意点は記しますので 不安ながらでもご自身で判断されて ベストなチューンナップをして下さい。
@本来出来あがっている状態のスペックがまず最初にしっ
  かり数値でとれる事。
A背丈 セットアップからどうアングルを動かすか打ち合わせ。
B暫らく使様後 ※※さんの申し出により 再度リチューンが
  可能。
C
950GHはセンターフレックスがやや弱いので少しだけアッ
  プライトライにセットすること。
Dグリップが最初に着いている太さは恐らく細い筈なので 
  太く下巻きを巻きなおす事。

 が 当初のポイントかと思います。 参考にして下さい 他に様々な注意点はありますが 店主の“日報ノート
&独り言”を参考に チューンナップに取り組むベストなショップを探してください。それでは素晴らしいゴルフライフに来年がなりますように】  と返答致しました。
 他に電話で直に遠方より「どうすれば良いチューンナップが受けれるか」 「どこが良いショップか」と聞いてこられます。なかには荷物にして送り届けて来られる方もおいでです。
 できれば電話やメールのやり取りだけで済ませればと思う反面 直に会ってそのクラブを拝見したくなるのが本来だと歯がゆい思いでいるのは 店主が所詮職人の性質なのかナ?と考える時で皆さんも「そうだギャレーヂ店主は職人ダ!」とお考えの事でしょうか? 長くなりましたが つぎに返答したメールを記して終わります。 御判断下さい。
 【遠方より有難うございます。 またご返答が遅くなりまして申し訳ありません。決してお住まい先や 商売になる,ならないでサボってはおりません。が ご質問の答えとしてまず 重さなのか バランスなのか 他なにを基準に購入、検討されれば良いか?当方も思案をしているうちに 時間ばかり費やしておりました。どうもすいません。
 先日もある商社にお勤めの方が赴任先の※※よりメールを頂き 本社(大阪市)出張の時立ち寄っていただく手筈で日本へ帰国時 空港より宅急便で当方へ事前に着いていたクラブセットをチューンナップ致しました。現物セットをメールのやり取りでは把握しかねて測定に1日 問診に2時間 チューンナップに4~5時間 京都のご実家に宅急便で送りそのまま赴任先に持って帰られました結果 帰国中の1日が有意義だったと喜んでいただけました。
 ところが今回 ※※さんが今お使いのクラブセットの内 スペックをお知らせ頂いているのは銘柄,長さ,重さ,バランス、フレックスなのですが 実物のクラブを拝見,測定が出来ないで それだけから推測すると テーラーメイドFWのFTG−03シャフトは持っている個性が随分あるタイプ(過去の経験、データに基ずくと)のシャフトをお使いですから想像できる限り DRとFWの重さ、バランスはOKとなるでしょう。しかしレスキューのフリクェンシーとトルクが黒チタンのそれとどうコンビネーションするか?(両手でヘッド、グリップを持って捻っても判るくらいじゃないかな?)恐らくトルクがFWは多くDRはかなり少ないと思います。それにDRの重さが318gに対してアイアンが#5で403gは少し軽いような気もしますし 書いてらっしゃる長さからはバランスが随分軽く出ているのではないかなとも見うけます。ここまでは私の経験と憶測的な寸評ですが
なにせHP上でご覧頂いている各測定器で 前出の方のように機会があれば全てのファクターを計測したいのですが…
 結論ではありませんがアイアンを基準に考えるとDRもFWも私は重いのではないか またDRに比べてアイアンが少し軽いのでアイアンを特に気に入ってらっしゃるならこの際ソナーテックを店頭でせめてバランスの確認やワッグルだけでもされて購入する事もお考えになればと思います。他に年齢的にまた 練習量 ゴルフへのスタンス 出来ればお上手
,下手でなく力量、スイングパターンも是非拝見できればと おもいは募るばかりです。そう言うわけにはいかないので現実に戻って話します。アメリカではチューンナップをサービスする企業がゴルフスミス、ゴルフワークス、PCS,など全米にむけ UPSを用いて活躍しています。そう言う企業では数値管理やリシャフト、相談を受け付ける窓口を設けていますのでニュージャージー州からでも問い合わせをされては如何でしょうか?
 現実的な返答が残念ですが今は出来ないようです。申し訳ありませんがクラブチョイスはそれだけ難しいものだと 当方に来場されたプレーヤーを眼の前にした時でも考えております。ご容赦ください。またバランス理論は「日報ノート&独り言」ででも詳しく記しますのでお待ちください。】と返答した事も去年にありました。

 このようなメールのやり取りが多数ありました。みなさんのモヤモヤが払拭出来ればと願って 参考にして頂ければと考えております。